fc2ブログ

FKRのブログ

フィアットX1/9を中心とした外車のメンテナンス及びチューニングを行っているショップになります。工場での作業内容はもちろんレースやイベントなどの記事も載せてまいります。

クーラーキットです

最近電動コンプレッサー式のクーラーキットがなかなか進化しているような話しを聞きつけて、試しに取り寄せてみました。

ベルト駆動のコンプレッサーは小さな横置きエンジンの車には設置にかなり難儀しますが、電動コンプレッサー式であればX1/9などはフロントにユニット化出来そうな感じですし、ヒーター経路と組み合わせればエアコンですね。
まあ実際にはそう簡単にはいかないとは思いますし、電動なのでオルタネーターの発電量もアップさせる必要があります。バッテリーケーブルも引き直した方が良さそうですね。
しかしこれを機に国産車流用の大容量のオルタネーターマウントなどを真剣に作ってみても良いかなとも思います。

ともあれ、X1/9のような小排気量でしかも超ショートストロークエンジンにおいてはチューニングをしていれば低域やアイドリング領域でのトルクを失う方向ですから、ベルト駆動のコンプレッサーでなくとも今度は発電負荷が増えますので、キャブレターよりはアイドルコントロールバルブを持つようなインジェクションの方が良いでしょうね。となるとX1/9純正のボッシュのインジェクションではなくフルコンということになりそうですが、ボッシュやキャブレターでもアイドルアップ装置を付けることで何とかなるかもしれません。

良いところは出力を50%、75%、100%とコンプレッサー出力を3段階にコントロールできるオプションがあるところ。これは電動ならではですね。
落とせば当然効きは弱くなりますが、必要にして充分であればその分負荷は減りますから、オルタネーターの改良が難しそうなA112などの発電量でもある程度使えそうです。
まあ昨今、真夏に足として酷使する人もほとんどいないような趣味の車への取り付けとなるでしょうから、なかなか期待出来そうです。

FKRで扱う車のほぼ全てが横置きエンジン。ベルト駆動式ではコンプレッサーの取付も困難ですが、それよりも整備性の悪化のほうが私は気になりますので、走らせることを楽しむだけの趣味で、夏にどれだけ乗るかを考えるとわざわざ付けない方向でしたが、
少しシンプルになれば、あって良かったなと思うのかなと。。

さて、うちの車の何かで試してみるか、人柱となるオーナーさんがいらっしゃるのか、まだ何も決まっていませんが、
とりあえず欠品状態のところをメーカーさんのご好意により1セット用意していただきました。

キチンとした日本の会社さんがさぞ情熱を費やして試行錯誤してきた製品のようで、補修部品も大丈夫なようです。
旧車と呼ばれる車への取付けに特化したこのクーラーキット。
ちょっと楽しみです。


202303021822057b0.jpeg
スポンサーサイト



  1. 2023/03/02(木) 19:04:29|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<Y10ターボさん | ホーム | 赤ビアンキさん>>

コメント

ご無沙汰しております。

このキットは私も注目しております。
AE86用の強化オルタ(90A)と組み合わせて使えるかなあと。

来月上京しますのでまた遊びに行きますね~
  1. 2023/03/03(金) 14:55:09 |
  2. URL |
  3. bitman #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fkrx19.blog.fc2.com/tb.php/4211-ca76f6b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FKR

Author:FKR
FKRのブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (54)
ご挨拶 (107)
パーツ (253)
車両 (1048)
作業 (2425)
雑記 (166)
ひとり言 (9)
イベント (234)

トータルアクセス

いつもお立ち寄り ありがとうございます。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新記事