fc2ブログ

FKRのブログ

フィアットX1/9を中心とした外車のメンテナンス及びチューニングを行っているショップになります。工場での作業内容はもちろんレースやイベントなどの記事も載せてまいります。

今年も宜しくお願い致します

穏やかな気候の年始ですね。

今年最初はこの2台のチェックがてら近所をドライブ。
どちらもコスプレだけではなく、楽しく仕上がっているFKRカスタムな完成車。

この年代になるとキャブレターではなく、インジェクションですが、シンプルでアナログ感のある乗り味ですこぶる楽しいです。
キャブレターから比べると少し安心感と乗りやすさを手に入れているくらいで、今の時代の車からするとアナログ感満載で、それが楽しいところです。
燃料と点火をシンプルに置き換えただけですので複雑な制御はありません。

FKRでは新しい車の部類になりますが、一般的には旧い車ですね。
旧い車でしか味わえないのがシンプルさ、小ささ、軽量さです。現代では様々な規制によりこういう車が作れなくなっています。
さらにこちらで扱っているのはほとんどが小型大衆車で、コスト面などから簡素であり高性能でもありません。ですからそのままでは単に安く作られた古い車です。
現代を楽しく気持ちよく走らせるためには多少のカスタムが必要だと考えていますので、そこの拘りは譲れません。それには主に機関やサスペンションに手を入れることがほとんどで、フィーリングに納得がいくところまで作っていっておりますが、出力重視の過度なチューニングはせず、フィーリングを重視しています。これはそもそもエンジンの排気量が小さいため、チューニングによるエンジン特性はどうしても高回転寄りになり、普段乗り領域で乗りにくくなり、楽しさを失うからです。
これが排気量が2Lもあればカバーできるところも多いですし、そのくらいの排気量であれば当時ではなかなかの高性能車で、排気量的にそれなりのトルクもありますから、現代における普通の車趣味としては、あまりエンジンチューンは必要ないでしょう。

つまり旧い小型大衆車はそもそもがチープなものでありますが、今の時代で考えるとベースとしての良さはシンプルな軽さとエンジントルクの無さにありまして、上手くカスタムすれば街中を合法的に走るだけでもじゅうぶんに楽しめる車に生まれ変わります。
大衆車だけに現役の時代の使われ方も雑であったりメンテも不十分である事が当たり前で、メーカーも長いライフを考えていないもので、しかも当時の設計、また使われる物の材質やクオリティもコスト重視だと思います。

何が言いたいかと申しますと、旧い小型車は乗るにあたってやるべき事がとても多く、例えば現代において苦労してサルベージしたとしても、そこまで楽しく走れるかといえば疑問です。
そこを考えて楽しい乗り味を与えるために全体のバランスをアジャストするカスタムは、正直簡単なことではありません。ましてそれがマイナー車であれば多くの人の経験やノウハウを借りることもできませんし、カスタムパーツもありません。
つまり一番難しい部類の趣味車です。
時間も手間もかかりますので、そこに拘るオーナーさんと一緒に長いお付き合いをさせていただいて、時には自分に車を合わせ、そして時には自分が車に合わせ、それを重ねて段々と求める車に、そして完全に一体化できる車にしていきたいと思っています。

歴史的価値もなく、市場価値もなく、名車とも呼ばれない車だからこそ、オーナーさんの求める最高の一台を作ることが出来るのだと思います。
車趣味にも色々ありますが、FKRではオーナーさんの感性を大切にし、オーナーさんだけの車を作っていくという少々変態な車屋かもしれません。
ハードルは高く感じるかもしれませんが、全くそんな事はなく、
皆さんが必要なものは情熱だけです。
あとは全てお任せいください。

ということで、今年も宜しくお願い申し上げます。

今年はFKR主催のピッコロカーだけのイベントを開催する予定です。
是非一緒に遊びましょう。

202301021122177a5.jpeg



20230102112224f61.jpeg



20230102112231792.jpeg
スポンサーサイト



  1. 2023/01/02(月) 12:51:46|
  2. ご挨拶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もありがとうございました。

本日は賑わいましたね。
ご来店ありがとうございました^ ^

ジャンニーニ128ラリーさんは無事納車となりました。
白Y10号が帰還です。

早いもので新座に移転したから二度目の年越しとなります。
来年はイタリアンピッコロカーだけのイベントを企画しています。
是非一緒に遊びましょう^ ^

皆様、良いお年をお迎えください。

20221231171044eee.jpeg



2022123117103208f.jpeg



2022123117103748b.jpeg



20221231171049e97.jpeg



20221231171056914.jpeg



202212311711021b3.jpeg



2022123117102480b.jpeg
  1. 2022/12/31(土) 17:18:38|
  2. ご挨拶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お初です^ ^

先週末にA112アバルトさん。
新規ご来店ありがとうございました。

とても程度の良いノーマルカーで、
今回は色々ご相談でした。

年明けにお預かりさせていただくことになりました。
これからよろしくお願い致します。

うちのカスタムベース車両と一緒に同型A112アバルトの2ショット。

20221212173218f3d.jpeg
  1. 2022/12/12(月) 17:51:53|
  2. ご挨拶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日は

遠方よりご来店ありがとうございました。

ベルトーネ2台がご挨拶^ ^

もう見た目でモデル判別は難しい感じな2台ですが、
初期型フィアットであれ最終型ベルトーネであれ、キャブもインジェクションもUSやEUも関係なく、
X1/9はX1/9です。
それぞれのモデルに良さがありますし、この時代において巡り合う個体との縁が大切だと思います。
私としましてはそこから始まる皆様とのご縁が何よりも大事です。

昨今の自動車とは全く違った意味を持つFKRで扱う車達は、便利な道具としては今の自動車のようには用を成さないかもしれませんが、そういった車達の祖先であり、それらが無ければ今の便利で壊れない自動車はありません。
そしてそもそも夢を持って作られた時代の車達です。

そういった車をベースにして現代においてリメイクしたFKRの車は、必ず良き相棒となるオーナーさんに出会う事を信じて作っています。
同じ車種で同じ年式であっても唯一無二な個体であるのが旧い車であり、その個体の生きのびてきた年数や歴史は新たなオーナーさんに出会う為のものだと思っています。

それぞれの個体と新たなオーナーさんとの出会い、そしてFKRとの出会いを願っております^ ^

202202201915335b1.jpeg
  1. 2022/02/20(日) 19:41:51|
  2. ご挨拶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休ですね

雪の影響も特になく、淡々とやっております。

東京エリアはさほど積もらなかったのですが、他方では冬眠を余儀なくされている車も多いかもしれません。

しかしもう3月もすぐですので、少し春めいたドライブ日和も程なく訪れるでしょう。
良い季節に楽しむために、今が大事ですね。

皆様良い連休をお過ごしください。

202202122000412fc.jpeg
  1. 2022/02/12(土) 20:10:52|
  2. ご挨拶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

FKR

Author:FKR
FKRのブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (54)
ご挨拶 (107)
パーツ (253)
車両 (1048)
作業 (2425)
雑記 (166)
ひとり言 (9)
イベント (234)

トータルアクセス

いつもお立ち寄り ありがとうございます。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新記事